好きな飲み物について迫ろう!

世の中にはいろんな飲み物があるけれども…。 「自分のすきな飲み物ってなんだろう。どうしてすきなんだろう。」 この “なんで?” を考えて自分なりの言葉で発信するために、今回IRORIで飲み物実験を行いました🍹! まずは、子どもたちに2種類のお茶をだして… 『みんな、このお茶とお茶何が違うと思う?』 「商品の名前!」「味とかにおいもちがう」「ペットボトルのキャップも…?」

子どもたちの考えが次々とでてきます。 そしてそれらは、大きく五感にわけられることを発見💡 今回の実験に迫るため、さらに質問! 『みんな、自分の中に1つすきな飲み物を思い浮かべて。どうしてその飲み物がすきなんだろう?』 うーんと悩んで。自分のすきな飲み物を選ぶためお買い物へ。

帰ってくるとIRORIの部屋には「視覚のへや」をはじめ、五感の部屋が準備されていました。 温度を変えて飲んでみたり。

食紅で色をつけて飲んでみたり。

チョコレートと一緒に飲んでみたり。

「チョコレートと一緒に飲むとなんだか不思議な味がする〜」

「ゼリーにするといまいち…」 子どもたちの中でも新たな発見が💡 実験を終えた後、もう一度子どもたちに同じ質問を。

「どうしてその飲み物がすきなんだろう?」 「シュワーという "音" がすきだから」

「 "温かくても冷たくても" おいしいから!」

「"にがみ" があるからすき」

と実験の中で見つけてきた子どもたちの言葉が返ってきました。

普段何気なく過ごしていく中で出会っている感覚。

あたりまえにすき!と感じる中で、ふと立ち止まり、 ”あれ。なんですきなんだろう” と考えてみることで、自分のすきについて見つめ直す大切な機会になるのではないかなと思います😌🌱

最新記事
アーカイブ

一般社団法人LYHTY(リュフト)

代表理事 佐々木健治

✉:info@irori.lyhty.or.jp

☎:076 254 5032