”新しい”を生み出す力

今日はIRORIのスポーツデイだったので体育館へ。 体育館へ着いた瞬間から、みんな走り回る走り回る!(笑) やっぱり広々とした場所で体を動かすのは気持ちが良いみたいで、 エネルギー全開のスタートでした(^^) 改めて、しっかり準備体操をしたところで 鬼ごっこやバスケットボールを楽しみました。 そんな今日の鬼ごっこでの出来事。 いろ鬼や手つなぎ鬼、せん鬼など様々なルールの鬼ごっこを楽しんでいたのですが、 「もうこれ以上鬼ごっこの種類なくなーい?」 とうとうネタが尽きてしまいました。 そんなとき一人の子が、 「イロリ鬼ごっこっていう新しい遊びつくろ!」 と、とっても素敵な提案をしてくれて、みんなで作ることに! 「イロリやから、囲炉裏を囲むみたいな要素入れたら?」 「いろ鬼とこおり鬼合わせたら、イロリ鬼の発音になる!」 など色んなアイディアを出しながら、 実際にやってみて、また話し合って改善してを繰り返して・・・ ついにオリジナルの『イロリ鬼』が完成! みんなも大満足の仕上がりで、 「IRORI流あそびBOOK考えたくないけ!?」という声まで聞こえてくるほどでした! これからも子どもたちの『”新しい”を創り出す力』を大切にし、どんどん伸ばしていけたらと思います。

夏はすぐそこ!

最近は暑い日が続いていますね☀ IRORIの子どもたちからも、「フローズン作りたい!」「スイカ割したい~」 など夏らしい声が聞こえてくるようになりました♪ そんな声の中から、今日は流しそうめんに挑戦! スタッフも含め、今回が人生で初めての流しそうめんだった人が多く、 みんな始まる前からワクワクでした! 自然体験ならお任せ!なスタッフの一人を先頭に、流しコースター作りからスタート! 竹を半分に割って、節を削って、木の板で支柱を作って・・・ 太陽の日差しに見守られながら、頑張りました! そして、コースターが完成したところで・・・ いよいよ待ちに待った流しそうめん! みんな、ほんっとうに良い表情で楽しんでいました(^O^) キャッチする方が人気かと思いきや、意外に流す方も大人気!! 「スペシャル大サービスやよー!」と言ってたっくさん流したり、 「レアキャラいくよー!」と言ってみかんを流したり!(笑) どんどん流れてくるそうめん。 食べる暇もなく、こんなに溜まっちゃった! 食べるより、流したりキャッチするほうが楽しいのか~!?(笑) 最近はカメラを使って、子どもたち同士でもよく写真を撮り合っています。 「ねえ!これめっちゃいい感じに撮れてない!?」 と言って、今日も仲間のイキイキとした表情を嬉しそうに見せてくれました。 写真を撮る瞬間って、風景や誰かの表情などに対して「撮りたい!」と自分の心が動いた瞬間でもあるので、そんな素敵な瞬間を共有することが増えてきて、なんだかとても幸せな気持ちになります。 夏といえば!な曲をかけながら、良いお天気のもとで冷たい流しそうめんを楽しむ。 そんな時間

最新記事

一般社団法人LYHTY(リュフト)

代表理事 佐々木健治

✉:info@irori.lyhty.or.jp

☎:076 254 5032