IRODORI畑で野菜を育てよう!

今日のIRORIでは、久しぶりの農業体験イベントを行いました! 前庭に作られた小さな畑、 通称『IRODORI畑』。 昨年ヘチマやゴーヤなどたくさんの野菜を育てたこの畑で、今年も野菜づくりに挑戦です! まずは土づくり。 雑草を抜いたり土を入れ替えて耕したり、みんなで協力しながら野菜の種を植える準備を進めます。 屋上では、プランターを使った野菜づくりに挑戦! 自分たちで作った芝生のカーペットの上で、プランターに土を入れていきます。 土づくりが終わったら、ついに種植え! ミニトマトやオクラなど、今年は5種類の野菜の種を植えました。 「どんな感じで植えればいいの?」、「もう少し深くした方がよくない?」と、お互いに声をかけあって種を植えていきます。 土をかぶせてしっかりと種を埋めたら、最後に水をあげ、今年のIRODORI畑が完成です! 今年は屋上のプランター菜園も加わり、去年よりもたくさんの野菜を育てることになりました。 いっぱい体を動かし、終わったあとには「疲れたー!」という声もたくさん聞こえました。 しかし、野菜づくりはまだまだこれからが本番…! 夏においしい野菜を収穫することを目指して、これからみんなで育てていきたいと思います!🌱

子どもがつくる!IRORIシアター

今回はちょっといつもとちがう映画デイ。 そう。今回はこどもたちからスタッフを募り、『IRORIシアター』をつくりあげました🎬! まずは、校長・佐々木とスタッフMTG。 “どんな映画をみてもらいたいか?”と、いう問いに「今のIRORIには、考え方やコミュニケーションが必要なんじゃない??」という言葉が。 こどもスタッフがIRORIのみんなのことを思い、みんなが楽しめるようにと、考えをだしあう姿に成長を感じました✨ 今回は、人種や格差による不平等さへのメッセージがこめられている『ズートピア』に決定! さらに!みんなに映画の雰囲気を感じてもらうために、今回は本物の映画館へ下見に…! さぁ、帰ってきてからはラストスパート! 自分の担当の準備をおたがい協力しながら進めます。 会場づくりのために部屋をセッティングしたり、 ズートピアや上映中の注意のポスターをつくったり、 なんときりふきで水の演出という4Dの練習も…!(笑) “どうしたらもっとよくなるかな?” 自分で考えてつくるワクワク感が表情からもあふれています。 ついに本番の日。 ポップーコーンもつくって。 こどもスタッフ手づくりのIRORIシアターのチケットを手にもって… IRORIシアター開演です! 本番はあっという間でしたが、こどもスタッフから「また企画したい!」の声が。 一人ひとりが責任をもつ。でも自分らしくつくることって大切なことだと思います。これからもたくさんの経験からの学びをIRORIで吸収していきたいですね🌟

デザインで自分を表現♩

今日のイベントは『デコパージュ』でした♩ 薄手のペーパーとコーティング剤があれば、すぐに始められる『デコパージュ』 身近なアイテムを簡単にカスタマイズできるので、嬉しいですよね😊 今回は、無地の「メモ帳」「紙袋」「ファイル」の中からひとつ好きなアイテムをデザイン! さあ、どの柄を切り抜いて使おうかな〜? 頭の中で完成を想像しながら、よくよく絵を見て👀 「これにしよ!」と決定したらハサミでチョキチョキ✂️ 一度貼りたい場所に置いてみて、 「うーん、なんか違う」「いい感じっ!」 一人ひとり自分のペースで進めていきます。 「こういうの苦手や〜」 そんな子も、周りの様子を見ながら自分なりに一生懸命頑張ってみます。 できるできないではなく、まず"やってみる"ってすごく大切なことですね😌 デザインが決まったら、コーティング剤でペタペタ。 これがなかなか難しい...! なんといっても紙がとても薄いので、破れやすいのですが、みんなとても上手に塗っていました🌟 そして、乾くの待って... どれも素敵な作品に仕上がりました! "既にデザインされているもの"の中から、お気に入りを選ぶ機会は、生活している中で多いのではないでしょうか。 しかし、今回のように「どの柄にしようかな?」「どこに置こうかな?」と、 デザインすることを楽しみながら、感性のままに"無"を自分自身の手で彩る。 それってとても大切な力なのではないかと思います。 今回を機に、身の回りを彩ることで、自分をハッピーに!お友達や家族、周りの人をハッピーに! 子どもたちが、そうやってワクワクしたり幸せを感じる瞬間がもっともっと増えていく

そうだ、お花見行こう!

こんにちは! 先週は寒暖差の激しい一週間でしたね😵! 去年は卯辰山でのお花見だったIRORI。 さぁ、今年は…?? ぐーんと距離をのばして兼六園へ! IRORIの坂をみんなで下って… 歩いている間にも桜がみえます🌸 そして!目的地の兼六園に到着☆ 桜も満開!子どもたちからも「わー!すごい!」「きれいや〜!」と声が。 まずは、みんなで近くの金沢城公園でお昼ごはん。 外で食べるごはんは新鮮でおいしいですね♩ 自由時間では、自分のほしいものをお買い物。 お店の人に「いらっしゃい!1つ?」と聞かれ、「うん!」とうなずいたり。 「500円の1つ!」と積極的に注文したり。 自分らしくお買い物に挑戦です。 普段IRORI以外での大人とのかかわりが中々少ないため、子どもたちもドキドキの様子でした。 やっぱり花より団子かなと思いきや… いえいえ、しっかりと兼六園の中もウォッチングです! 景色や食べ物。 目に見える形だけでなく、"きれい"、"楽しい"といった気持ちなど、 みんなで同じものを『シェア』する素敵な機会になったのではないでしょうか。 『人と分かち合う』 なんだかくすぐったい感じがしますが、実はとても心があったかくなるものだと思います。 子どもたちが、もっと多くのことを人と分かち合い、人とつながる喜びを感じる一年にしていきたい。 大切なことを子どもたちが教えてくれたお花見デイでした(^^)

最新記事

一般社団法人LYHTY(リュフト)

代表理事 佐々木健治

✉:info@irori.lyhty.or.jp

☎:076 254 5032