子どもがつくる!IRORIシアター

今回はちょっといつもとちがう映画デイ。 そう。今回はこどもたちからスタッフを募り、『IRORIシアター』をつくりあげました🎬! まずは、校長・佐々木とスタッフMTG。 “どんな映画をみてもらいたいか?”と、いう問いに「今のIRORIには、考え方やコミュニケーションが必要なんじゃない??」という言葉が。

こどもスタッフがIRORIのみんなのことを思い、みんなが楽しめるようにと、考えをだしあう姿に成長を感じました✨ 今回は、人種や格差による不平等さへのメッセージがこめられている『ズートピア』に決定! さらに!みんなに映画の雰囲気を感じてもらうために、今回は本物の映画館へ下見に…! さぁ、帰ってきてからはラストスパート! 自分の担当の準備をおたがい協力しながら進めます。 会場づくりのために部屋をセッティングしたり、

ズートピアや上映中の注意のポスターをつくったり、

なんときりふきで水の演出という4Dの練習も…!(笑)

“どうしたらもっとよくなるかな?” 自分で考えてつくるワクワク感が表情からもあふれています。 ついに本番の日。 ポップーコーンもつくって。

こどもスタッフ手づくりのIRORIシアターのチケットを手にもって…

IRORIシアター開演です!

本番はあっという間でしたが、こどもスタッフから「また企画したい!」の声が。 一人ひとりが責任をもつ。でも自分らしくつくることって大切なことだと思います。これからもたくさんの経験からの学びをIRORIで吸収していきたいですね🌟

最新記事
アーカイブ

一般社団法人LYHTY(リュフト)

代表理事 佐々木健治

✉:info@irori.lyhty.or.jp

☎:076 254 5032