科学を感じる旅に出よう!

本日は小松市のサイエンスヒルズへお出かけ。

しかも!久しぶりの晴天!(みんなの日頃の行いが良いからかな...?)

朝から金沢駅に集合し、電車で小松へ。

もちろん切符だって自分達で買います。

「500円やよね?ほんとに?このボタンで合っとる?」

と、切符一枚買うにも不安そうな子が。慣れないことをするのは誰だって緊張するものです。

他にも、 「俺は子どもだから半額〜!」

と、言いながら大事そうに切符を握る小学生も。その姿はとっても嬉しそうでした。

少しそわそわしながら買った切符でみんなで電車に乗り、いよいよサイエンスヒルズに到着!

着いたなり、何人かの子どもたちがレンズの反射・屈折を利用した体験型の展示物に夢中!

色々な形のレンズを上手く置いて像を映し出そうと試行錯誤...

「こっちの変な形のレンズ置いたらどうなるんかな?」 「見て!ここに凹レンズ置いたら映るよ!」

やっぱり本当に驚いたことや新しく発見したことは誰かに教えたくなりますよね!

他にも、至るところに設置されている科学の仕組みに、子どもたちは釘づけの様子でした。

普段は室内で過ごすことが多いIRORIの子どもたちですが、

駅で真横を通る電車の音に耳を塞いだり、

「電車に間に合わない!」と大急ぎで切符を買ったりしていました。

些細なことですがIRORIの外でしか味わえない、

ドキドキ、ワクワクするような体験もできたのではないかなぁと思います(^^)

また旅の日イベントは定期的に行っていきたいと感じさせられる一日となりました。

最新記事
アーカイブ

一般社団法人LYHTY(リュフト)

代表理事 佐々木健治

✉:info@irori.lyhty.or.jp

☎:076 254 5032